上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東方ちぇむぶれむ 星蓮船版の本編をとりあえずクリアしました。

ss0345.png

全7章でシステムに大きな変更はありませんが、難易度が無印版と比べると跳ね上がっております。
EASYからLUNATIC、あるいは初見殺し的な意味でEXTRAと言ってもおかしくないようなレベルです。
シュミレーションゲームに慣れていないとクリア出来ない可能性もありそうですね・・・。

使用できるメンバーは、ナズーリン、星、小傘、ぬえ、一輪、村紗、雲山、白蓮の計8人です。
へたれた時に替えが効かないという点では、序盤に多少なり成長調整を行った方が良いのかもしれません。
私のプレイ時だと、4章ボスへの与ダメージ最高値が5とかで必殺便りの運g状態でしたしね・・・。
ただ、幸い成長率が極端に低いというキャラもいないので、高レベルになれば製作者サイドが予想する能力期待値に近づいて行くと思います。

以下各ステージの簡単な攻略方法を記載しておきます。
複数回クリアした訳ではないのであくまで簡単にですが。

・1章
ナズーリンを目的地に向かわせつつ、星で向かってくる敵の処理をアイテム確保がてら行っておきます。
ナズーリンを成長させる機会はまだまだあるので、危なくなるような長居はせずにさっさとクリアしておきましょう。

・2章
増援がどの程度沸くのか確認していませんが、こちらの章でも目的地到達次第クリアして問題ないと思います。
やや敵の量が多めですが、高機動の敵も特にいないので、星のペースに合わせ全速力で突っ込んでも問題ないレベルです。

・3章
敵の量は相変わらず多いですが、クリアだけなら3、4ターン目には可能です。
キラーランスとナイトキラーを頂いてからクリアというのが無難でしょうか。
長居するのは、四方から敵が来ることと攻撃を外したときのケアの関係上、難しめになると思います。
ただ、4章が難しくある程度レベルを上げておいた方が楽になるため、どの程度までクリアしないでおくかは微妙なところ・・・。

・4章
個人的には1番難しい章でした。レベルや能力が製作者側の想定より低いせいかもしれないですが・・・。
このステージの注意点として、
・途中から増援が6体ずつ沸き続ける
・白蓮のイベントを長く起こせないとゲームオーバーとなる
・1つ目の扉を開けたときに左右の部屋に魔導師3体ずつ追加
・2つ目の扉を開けたときに左右の部屋の扉が開きアーマーナイト3体が追加
の4つが上げられます。

まず、増援を安定して処理出来るなら問題ないでしょうが、そのレベルでない場合は途中から押しつぶされて進軍できないことになります。
そのため増援が6体わき出す前に1つ目の扉、および白蓮にある程度近づけていることが必要な条件になります。

これが満たせたら、次は、1つ目の扉を開けたときに追加される魔導師を処理しないと進軍できないため、雲山などで手早く倒して行きます。
ただ、手槍などで攻撃するうえにケアが出来ない関係上、これが酷い運ゲ状態です。
80%を6回連続で当てる位の確率を引かないと行けないわけですしね・・・。

魔導師の処理さえ終われば、2つ目の扉を開け通路を星や雲山などの堅いユニットで塞いで握手会を開き、残りは敵陣になだれ込むだけです。
玉座にいる魔兵が恐ろしく堅いですが、槍の攻撃力がもっとも高いキャラにキラーランスとかの必殺便りで攻撃をしかけていればなんとかなるはず・・・。

ただこれは、前述したとおりレベルや能力が低いせいかもしれないので、可能であるなら確実なプレイをした方が結果的にも精神的にもオススメです。

・5章
相変わらず敵は多いですが、前章と比べるとかなり安定したプレイが出来るはずです。
ソシアルナイト×4とウォーリアー×3以外はプレイヤーに向かってくるので、森を利用して敵を迎え撃てるとかなり楽になると思います。
飛竜出現あたりでクリア出来るとアイテム的にも経験知的にもおいしいでしょうか。

・6章
この章は向かってくる敵が少ないため、いっぺんに相手をする量は減りますが、その分進軍速度が大事になります。
このステージの注意点としては、
・右上の1マスしかない部分を3人が通過した時点で落石イベントが起きユニットが分断される
・残されたユニットは壁爆破の地点まで戻る必要があり、また右上側は3人で敵を処理する必要あり(爆破イベントは薄い壁の中央にナズーリンが立つと起こります)
・増援のラストは能力値フルカンストのお空
の3つあが上げられます

特にお空は現時点ではとても相手に出来るものではないので素直に出現前にクリアするのが無難だと思います。
またお空以前の増援も魔兵2体や3体などときつめのものなので、それ以前にある程度進軍してしまいましょう。

・7章
いよいよラストですが、4、5、6章のことを考えると、えらく簡単な調整をされています。
魔方陣マークが描かれていないのに増援が沸くポイントに聖を乗せイベントを起こしラスボスを倒すだけです。
ラスボスは1回倒した後、同じ場所で2体に分裂するため、倒されることのないように注意。
またイベントを起こさないとバッドエンド?となり、おまけ編へ進むことが出来ないのでこちらも注意。


現在はおまけ編を進めており17階まで到達しました。
一人で突っ込んで全ての敵を処理する紫無双状態・・・w

ss0346.png
ぷちらいすけーきをプレイしましたので、その簡単な感想でもでも。

ss0344.png

内容としては、「はこめーりん!」「華扇ノ仙人修行」「SakuyaTraining」という3つのミニゲームが収録されています。
どのゲームもジャンルは違うもののお手軽に楽しめると思います。


「はこめーりん!」は落ちてくる箱を蹴ったり入れ替わりつつ運んで、横1列に揃えて箱を消していくゲームです。
落ちてくる箱に美鈴が潰される、もしくは箱の高さが一定ラインを超えるとゲーム終了となります。

ss0341.png

高得点を狙うには連鎖によるコンボボーナスを狙っていくのが手っ取り早いです。
1列消すと通常だと100点なのが、連鎖で200→300→400→500・・・などと増えていくためです。
ただ、ラインまでに積める箱数が8なことを考えると、5連鎖あたりで止めておくのが無難だと思います。

また、2500点あたりからは横一列を揃えようとするだけでも連鎖になったりするほど落ちてくる箱数が増えます。
処理能力の低さの関係で4000点以上は到達してないので判らないですが、かなりスピードが要求されそうです。


「華扇ノ仙人修行」は妖精を踏みつけて高度を維持しつつ飛行距離を伸ばすゲームです。
高度が維持できず2回落ちるとゲームオーバーとなります。

ss0342.png

こちらは飛距離を伸ばしたい場合、ある程度運が必要となります。
妖精が全く飛んでない、妖精の飛んでる位置が悪いとかだと簡単に落ちますしね。


最後で、「SakuyaTraining」はナイフを投げてリンゴを打ち落としていくゲームです。
ナイフの壁での跳ね返りや時止めを駆使する必要があります。

ss0343.png

STAGE数は全部で20です。
各STAGE毎に投げれるナイフの個数、ナイフの跳ね返り回数が決まっています。

こちらは投げたナイフがどういう経路をたどるかの予測と、本の動きを予測しての投擲や時止めが重要です。
また、目的のリンゴに到達するまでの反射回数を多くすると投擲方向の設定が多少ルーズに出来ることが多いです。
上のssでも、左上のリンゴに当てるは4回の反射で狙えたりしますが、8回反射させて狙う方が安定しますしね。
そのほかには、左上方向90°のみでなく左下や右上といった方向の壁反射を利用すると簡単に到達できる場合があります。

STAGE14、18、19あたりが難易度高めだと思います。
どうしてもクリア出来ないときはぶっ続けで解答を探すよりは、少し時間をおいてからやった方が効率が良いかもしれないですね。
幻想郷史紀をプレイしてみましたので、簡単な感想をば・・・?(批判ばかりなので注意)

ターン型拠点占領型ゲームということで、初期の信長の野望や同人で言えば戦国幻想郷を思い出すシステムですね。
このようなタイプのシュミレーションゲームはやり込める、複数回プレイしたくなるというのが重要だと思うのですが、そこまで魅力を感じなかったのが残念です。

まず大きいのが、自軍のキャラクター上限数が10にも満たないため、キャラが加わる楽しみがないということ。
拠点には5人までしか攻め込めずまた5人までしか防衛に出せない、拠点陥落条件は拠点に駐在するキャラを全部倒す、と言うシステムの関係上仕方がないのでしょうが、これがかなりきついです。
好きなキャラクターで埋まったら後はキャラを増やせないため、敵陣を攻めるだけの作業ゲーと化します。
ちなみに戦国幻想郷は花までですが40人自軍に引き込めます・・・。

これが1番大きいですが、他にも列挙していくと
・内政があまりにも淡泊なうえに、序盤で探索、中盤で信仰コマンドの意味がなくなること。
・攻撃が敵味方お構いなしに当たるため、横にまで広がっている範囲系のスペカが非常に使いにくいこと
・キャラクター上限数が小さいにも関わらず、移動制限がきついマップでは役立たないキャラが出てくること
・初心者向けのEASY、玄人向けのHARDと銘打っていますが、違いが殆ど無いこと
・CPUがCPUを狙うことがないこと
・自軍内政フェイズ→自軍侵略フェイズ→敵軍1内政フェイズ→敵軍1侵略フェイズ→敵軍2内政フェイズ→敵軍2侵略フェイズ→→と流れるため、上記のことと合わせ自軍だけが一方的な波状攻撃を受ける場面があること
などなど、軽くプレイした程度ですが、簡単に思い返すだけでこれだけ出てきます。
プレイしながら気になった点を書き上げていけばもっと出てくるでしょうが面倒なのでやりません。

キャラクターの絵が可愛かったり、知略に依存した戦術カードシステムは独特で面白かったりするだけに、非常に惜しいゲームではないかと思います。
キャラクター上限数が変わるだけでもだいぶ楽しくなると思うのですがね・・・。

ss0340.png
東方地底ダイブをやっていましたが、終わりが見えないのでとりあえず報告。

200階の冥界4周目ですね。
出てくる敵や冥界に変化が無いので、パッチで何か変化があるまでやらないと思います。
ss0336.png

主に使っているのはフランから椛までの15人。
10人~12人程度で回せるそうなのでやや多めです。
その上、高コストなキャラが多いのでレベルも低めですね。
ss0337.png

唯一品はここまでで3つしか出ていません。
風切り羽やチャージショットが5×5、その他特殊能力アップ系が4×4までしか縮小できないなか、唯一品は2×2まで縮小できる上に能力も強いのですが、いかんせん出にくくて集めにくいです。
もう少し出やすくしてくれても良いかなとは思うのですが、長く遊んで貰うためにはこれくらいがいいのでしょうかね・・・?
ss0338.png

椛のアイテム枠はここまで拡張。
全拡張まで残り36ってだいぶ遠い・・・。
ss0339.png


ゲーム内容的には2コスキャラが強いようですね。
深度×20が最大許容コストなので、5人を出し平均的にコストを割り振る場合1人あたり深度×4コスト。
このときに2コスの場合深度×2lv、5コスの場合深度×0.8lvとなります。
たとえば200階層だとすると、2コスは400lv、5コスは160lvという形ですね。
アイテム初期枠にほとんど差が無いため、攻撃力のレベル上昇値に多少の差はあるものの、レベル差を補えるような状態ではないです。
200階層で170lvの2コスの早苗ですら強いのに、400lvともなればまさに圧倒的能力・・・!
後は階層に合わせてレベルを上げつつひたすら殴ればいい、というのが現状らしいですね。

というわけで、唯一品やアイテム枠拡張用の絵馬が出やすくなるなどの大幅な変更点が無い限り、最初の方に書いたとおりしばらくはやらないと思います。
東方ちぇむぶれむのキャラクターのアバウトな成長率についての記述とcc直後のss貼りを行っていきます。
攻略とは違うかもしれませんがご了承ください。

5/25 記事作成
5/30 加筆・修正

●ロード
・橙
今作の主人公ということで、総合計成長率ならトップクラスです。
ccがないものの、それを補えるくらいに成長してくれます。
全体的に伸びやすいですが、特にHP・幸運、次点で力・速さがよく伸びます。
ss0299.png
ss0315.png

●剣士・ソードマスター
・妖夢
成長率は普通~やや悪めな印象。
ソードマスターらしく力・技・速さが伸びやすく、幸運・守備が伸びにくいです。
(2種類の)専用剣があるため、ダメージソースとしては十分活躍できると思います。
ss0300.png

・天子
成長率はやや高め~普通な印象。
力を除けば全体的に伸びやすく、ソードマスター20lvでHP・魔力・魔防を除くカンストが狙えるキャラだと思います。
ただ、加入時期の関係で妖夢に比べると使いにくかったり、力が成長しなくヘタレやすかったりで、やや扱いにくいイメージがあります。
専用剣で多少は補えるものの、数lv上げて力が伸びてるかの判断が必要だと思います。
ss0316.png

●傭兵・勇者
・妹紅
成長率は高め~やや高めな印象。
全能力バランスよく伸びていきます。
傭兵・勇者の中では1番安定していて使いやすいと思います。
ss0301.png

・てゐ
成長率は普通~やや悪めな印象。
HP・技・速さはよく伸びてくれるのですが、力・幸運・守備は伸びが悪いです。
初期値が高い幸運はまだ良いかもしれませんが、力・守備は初期値も低いためきついです。
力か守備のどちらかがもう少し伸びやすければまだ良かったのですが・・・。
ss0322.png

・穣子
使ってないので不明。
ss0326.png

●戦士・ウォーリアー
・ルナサ
成長率はやや悪めな印象。
全体的に成長率が悪く、暁仕様でもないため、無音なことがあります。
強いて上げればHP・力・技・幸運あたりが伸びやすいのですが・・・。
ss0317.png

・メルラン
成長率は普通な印象。
序盤にどうしても斧キャラを1人は入れておきたいなら、3姉妹の中ではメルランが1番無難だと思います。
HP・力・技・速さあたりが多少は伸びやすいように感じました。
ただ守備が非常に伸びにくいため、長期的運用を考えるならルナサの方が良いのかもしれませんが非常に微妙なところ・・・。
ss0320.png

・リリカ
成長率は普通な印象。
普通とは言っても、HP・力・技に成長率が割かれすぎていて、他の能力は非常に伸びにくいです。
どうしても使いたい場合、良成長を引くまでリセットプレイ推奨。
ss0313.png

●海賊・バーサーカー
使ってないので不明。
cc済みでこの能力は、たとえ成長率が高くてもちょっと・・・。
ss0327.png

●ソシアルナイト、パラディン
・メディスン
成長率は普通な印象。
守備を除き満遍なく伸びていきます。
直後加入の鈴仙に見劣りするかもしれませんが、十分メインメンバーとして運用可能なレベルです。
ss0302.png

・鈴仙
成長率は高めで、総合成長率でトップクラスだと思います。
初期値こそかなり低いですが、パラディン20lvでHP・魔力・魔防を除くカンストが狙えるキャラだと思います。
加入時期も早いため特に拘りがなければ、敵が強くなりすぎないうちにある程度育てておくことを推奨。
ss0303.png

・パルスィ
成長率は普通~やや悪めな印象。
力が非常に伸びやすく、速さを除けば他の能力もそこそこ伸びます。
加入時期が遅くメディスンか鈴仙が強くなっている可能性が高いという点、および速さの伸びにくさから敵から追撃を受けやすく扱いにくいという点で、やや不遇でしょうか。
ss0318.png

・雛
使ってないので不明。
ss0328.png

・リグル
使ってないので不明。

●アーマーナイト・ジェネラル
・萃香
成長率は悪めな印象。
力・守備以外の初期値が低めなのに、無音が頻発します。
メインメンバーとして運用したい場合、良成長を引くまでリセットする必要がありそうです。

・小町
成長率はやや高め~普通な印象。
HP・力・速さ・守備が特に伸びやすいです。
アーマーナイト・ジェネラルの中では安定していて使いやすい部類だと思います。
ss0304.png

・美鈴
成長率は普通~やや悪めな印象。
全能力にバランスよく成長率が割り振られてる感じですが、その影響か無音なこともあります。
ヘタレる時とヘタレない時がはっきり別れるタイプだと思います。
数lv上げて良成長を引いているかの判断が必要な感じです。
ss0314.png

・静葉
成長率は普通な印象。
HP・力・守備が伸びやすく、幸運が伸びにくいです。
初期値が幸運を除き軒並み高く、成長をあまり気にしなくて良い点で非常に安定しています。
小町や美鈴の成長が悪かった場合、乗り換えて運用するのもありだと思います。
ss0324.png

●アーチャー・スナイパー
・幽香
成長率は普通~やや悪めな印象。
HP・力・技が伸びやすく、速さが伸びにくいです。
永琳に比べると見劣りしますが、メインメンバーとして運用できるだけの能力は備えていると思います。
ss0329.png

・永琳
成長率は高め~やや高めな印象。
全体的にかなり伸びやすいですが、アーチャーに欲しい力・技・速さ・幸運が特に伸びやすいです。
専用弓もあり火力も高めなため、かなり扱いやすいと思います。
ss0323.png

・咲夜
成長率はやや悪めな印象。
力・速さ・守備が多少伸びやすいですが、成長率は全体的に低めで無音なこともあります。
また加入時期的に幽香や永琳が育っていることが多く、やや不遇なポジションでしょうか。
ss0305.png

●ペガサスナイト・ドラゴンナイト
・幽々子
成長率は普通な印象。
HP・技・速さ・幸運が伸びやすく、力・守備が伸びにくいです。
はたて・文の加入時期までに力・守備がヘタレていないかの判断が必要そうです。
ss0319.png

・はたて
成長率は高めで、総合成長率ならトップクラスだと思います。
FEにおいて重要な、力・技・速さ・守備が非常に伸びやすいです。
地形効果を受けないペガサスナイト、ドラゴンナイトという職業と成長率バランスの関係で、かなり安定していて使いやすいと思います。
ss0307.png

・文
成長率はやや悪めな印象。
速さが非常に伸びやすいですが、他の能力は伸びにくいです。
ドラゴンナイトの速さカンストが23であることを考えると、成長率バランス的にややもったいない感が拭えないキャラ・・・。
ss0306.png

・レミリア
成長率は普通~やや悪めな印象。
幸運を除きバランスよく割り振られていますが、そのためか無音なこともあります。
専用槍持ちなので、数lv上げて良成長を引けているかの判断が必要だと思います。
ss0321.png

・諏訪子
使ってないので不明。
ss0330.png

・椛
成長率はやや高め~普通な印象。
HPを除きバランスよく割り振られていますが、無音が起きるほど成長率が低くもないです。
剣・槍・斧と3種類扱えるため相手に合わせて武器変更が可能ですし、扱いやすい部類だと思います。
ss0308.png

・ミスティア
使ってないので不明。
弓が扱えるドラゴンナイトは今のところミスティアだけ。
ss0332.png

●魔導師・賢者
・レティ
成長率はやや悪めな印象。
バランスよく成長率が割り振られているようですが、全体的に成長率が低めです。
後々加入する3魔女までの繋ぎ的な印象が強いです。
ss0325.png

・慧音
あまり使ってないので不明。
ss0333.png

・パチュリー
成長率はやや高め~普通な印象。
技・速さ・幸運・魔防が伸びやすく、HP・魔力がやや伸びにくいです。
魔力さえ伸びてくれれば扱いやすいキャラなので、数lv上げて魔力が伸びるかの判断が大事そうです。
ss0334.png

・衣玖
使ってないので不明。
ss0335.png

・映姫
使ってないので不明。
ss0331.png

・魔理沙
成長率は高め~やや高めな印象。
初期値がかなり低いですが、守備・魔防を除き全体的に伸びやすいです。
登場ステージである程度育てておかないと使いにくいという点では不遇かもしれないですが、育てればcc時点でパチュリーやアリスに並ぶ能力に成長してくれます。
ss0309.png

・アリス
成長率は普通な印象。
全能力にバランスよく成長率が振られているため、ヘタレる時とヘタレない時がはっきり別れます。
加入時期が遅めの割に加入レベルが低いため、やや育てにくいかもしれないです。
ss0312.png
BACK / TOP / NEXT

  ★Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。